田野畑SDGs 仕事モデル

前提となる考え

  • 本仕事モデルは、田野畑村の地域資源や地域の仕事のタネ、先輩実践者を発掘し、関係者ヒアリングや有識者ヒアリングなど調査を通して、移住希望者にとって魅力的な仕事モデルとして取りまとめました。
  • 取り上げている“仕事モデル“は、自然環境への配慮や地域内経済循環を促すなど、地域の持続可能性を重視した”エコ・ローカル・ソーシャルなビジネス”(個人利よりも地域社会や地域環境へのを利益を目指す)が中心となるしごと群です。
    企業誘致などミニ東京を目指すような産業創出とは異なり、自然豊かな環境の中でコミュニティを大事にしながら生きるライフスタイルを志向する人向け、もちろん地域内での就転職、起業ならびに高齢者の生きがい創出のためにも参考にして頂ければ幸いです。
  • 専業での就業が必要なしごともあれば兼業・複業前提のものも有ります。
    複数のしごとの組み合わせ(マルチワーキング)にて収入設計を行うことは単一仕事への依存を減らすリスクヘッジにもなり、自立性を養うことにも繋がります。
  • 本仕事モデルにおいての売上、収入などはあくまで目安ですのでご了承ください。

田野畑SDGs仕事モデル

地域商社「山ぶどうジュース」

地域商社(山ぶどうジュース)

栽培~販売まで一気通貫で手掛ける田野畑特産品の六次産業

自伐型林業

自伐型林業

環境保全と経済性を両立する持続的森林経営業

村まるごと保育士

村まるごと保育士

田野畑村の自然をフィールドにした「見守る」野外保育

山地酪農

山地酪農

自然放牧を主としたアニマルウエルフェアを体現した酪農

地産地消キッチンカー

地産地消キッチンカー

地元の食材を知り尽くし、地域の食をPRする

循環型農業

循環型農業

自給自足をベースとした消費者直接販売型の家族農業

ワカメ養殖漁業

ワカメ養殖漁業

世界一のワカメを生産→加工→販売まで一気通貫